本文へジャンプ
【ナイトガード・スポーツガード】

正常の方の一日の上下の歯の接触時間は、わずか20分程度と言われています
    
        咬合安静位として、上下1,2mm程度離れているからです

歯ぎしり・くいしばりのある方は、40分とも60分とも言われています。



ストレス等の原因により、睡眠中に歯ぎしりをしたり、無意識に仕事・スポーツ中にくいしばったりするために、歯や歯周組織に悪い影響を与えています。

主な症状としては下記のものが挙げられます。
    
     歯の摩耗・くさび状欠損
    歯の知覚過敏
    歯の動揺(歯槽膿漏)
    開口障害・あごの痛み
    肩こり・首まわりの筋肉痛




歯ぎしり・くいしばりを完全に無くすのは難しいのですが、
夜間あるいは昼間にナイトガードを装着することによって、予防・緩和が期待できます。








症状が歯ぎしりによると考えられる場合、健康保険が適応され、
3割負担の場合、5000円程度でナイトガードが作製できます。


但し、スポーツによるものは病気と判断されないため保険が適応されません。
        スポーツガード 15000円〜(但し学生の場合は8000円〜)